てかてんの書斎

本業はメーカーの商品開発エンジニア。自宅ではもっぱら読書を楽しむ書評ブロガーとして活動中。読書は年間100冊ペースで、小説でもビジネス書でもなんでも読みます!ブログでは、書評・本から得た学びと考え・その他雑記記事を書いています。

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

楽して簡単に成果が得られるわけが無い!大切なのは「行動する」こと

何事も、楽して簡単に成果を出したいと思ってしまうものです。たくさん時間をかけて、たくさん苦労して100の成果より、短時間で楽に100の成果を出せた方が良いに決まっていますよね。 ただ、そういった楽して簡単に結果を出す手段を探すあまり、行動できない…

読書で「自分の価値観に新しい価値観を放り込む」

本を読むということは、何かを学ぼうとすることであり、自分を成長させる素晴らしい学習です。 ただ知識を得るものだけでなく、違った考え方を知り、自分のやる気を高めたり、目標に向かって取り組むエネルギーを得られたりすることもできます。 読書は、学…

お金持ちの習慣を真似て豊かになろう「ファーストクラスに乗る人のお金」

「ファーストクラスに乗る人のお金」 中谷 彰宏 著 ファーストクラスに乗るような一流の人は、どんなことを考えているのか。 中谷彰宏さんの書く「ファーストクラスシリーズ」は、そんなノウハウがライトに書かれている読みやすいビジネス本です。 今回書評…

メモの書き方ひとつで人生が変わる「ファーストクラスに乗る人のノート」

「ファーストクラスに乗る人のノート」 中谷 彰宏 著 メモやノートに何かを書くという行為は、子供の頃からものすごく重要なものです。 学校では、授業の内容をノートにまとめ、そのノートの提出が成績を決める要素にもなっていて、将来の進学先にも影響する…

朝の時間を使って効率的に勉強する「朝活勉強法」

「8倍の効果を生む!朝活勉強法」 山本 憲明 著 勉強で成果を出したいなら、朝の時間を活用すべし! 様々な本やネットの記事でも、朝の時間を活用する重要性については触れられています。 この「8倍の効果を生む!朝活勉強法」でも、朝の時間をフル活用して…

あなたの経験は、あなたにしか書けない貴重なブログの記事になる

ブログ記事を書くとき、「自分には世の中に提供できる価値なんてないから・・・」と思ってしまうことがあると思います。 確かに、「何か大きな成功を収めている」みたいな誰に話しても伝わる「すごさや実績」があるわけでないなら、自信を持って人に伝えられ…

スマートフォンでブログを書く、どこでもブログ術!

ブログを書くのは、自宅でパソコンという人が大多数だと思います。 一番ゆっくりブログを書く時間が取れて、スムーズに文字を入力できるのは、自宅でパソコンを使った執筆になるのは間違いありません。 最近では、カフェにパソコンを持ち込んでブログを書い…

今日知ったこと、今日学んだことは、今日ブログに書こう

一日、仕事や学校などで過ごしていると、必ず何か知ったり学んだりします。 どんな些細なことでも構いません。 思い返すと、必ずひとつは新しく自分を成長させることを学んでいるのです。 ブログを書くなら、今日知ったこと、今日学んだことを必ず今日記事に…

勉強法を学ぶなら最高学府の東大生から!「東大生が選んだ勉強法」

「東大生が選んだ勉強法 私だけのやり方を教えます」 東大 家庭教師 友の会 著 てかてんの書斎でも様々な勉強法をご紹介してきましたが、やっぱり勉強法を学ぶなら「日本の最高学府」に入学できた本当に頭の良い人たちから学ぶべきだ!と思いました。 てかて…

ブログは書きたいと思った時にすぐ書こう

今日はこんなことをブログに書きたいなーとか、ブログ書きたいけどちょっとゆっくりしたいなとか思うことがあります。 そんな時、「ブログを書きたい」と思ったのなら、すぐにでも書いたほうがいい。 ブログは文章で人に何かを伝える媒体です。 文章には、書…

「自分で考える人が成功する」より仕事で役立つ5つのトピック

「自分で考える人が成功する」 中谷 彰宏 著 なんと驚くことに1000冊を超えるビジネス本を出版されている中谷彰宏さん。 その圧倒的な量に感銘して、一時期「全部の本を読む!」と意気込んでいたこともあるてかてんですが、私が本を読むスピードよりも中…

仕事をする上で知っておきたい3つの心構え「どんな仕事でも2割増しでやりなさい」

「どんな仕事も2割増しでやりなさい」 岩崎 哲夫 著 仕事をする上で、専門的な技術や知識はもちろん必要なのですが、それよりも大切なことがあります。 それは、仕事に対する考え方や心構えです。 仕事なんだし、このくらいでいいよ。 と考えていれば、どれ…

Microsoft Officeを使いこなす利点!

Microsoft Officeは、いまやありとあらゆる仕事に活用されているメジャーなソフトです。 他ならぬあなたも日々活用していることと思います。 日々活用するソフトだからこそ、様々な使い方を知り、そして使いこなすことで仕事のパフォーマンスはどんどん高め…

言い訳しないで好きなことをやってみよう!「好きなことだけして生きていく」

「好きなこと」だけして生きていく。 心屋 仁之助 著 心理カウンセラーとして活躍中の心屋さんが書かれた、「好きなことだけする」がテーマの一冊。 心屋さんとお話すると、「本当に涙が出て、心の底から癒される」と話題になり、実際にテレビ番組で涙を流す…

読書で躓かない3つの方法 〜あなたが読書をやめてしまう理由を取り除こう〜

読書をしているけれど、なかなか捗らなかったり、思うように進まなかったり、そのまま諦めて読むことをやめてしまったことはありませんか? 読書をしたい!と思っているのに、どうしても進まない時ってあると思います。 てかてんも、年間100冊の本を読ん…

仕事ができるようになりたいなら、意識を変えよう「30歳からの人生戦略」

「30歳からの人生戦略 勉強を「仕事とお金」に変える方法」 古市 幸雄 著 仕事ができる人間になりたいけれど、何をやったら仕事ができるようになるのだろうか。 そんな風に悩む人はたくさんいるでしょう。 仕事ができるようになるためには、本当に様々なス…

Evernoteをネタ帳として活用しよう!

検索機能やシェア機能、写真や音声なんかも書き込めるとても便利なメモソフト「Evernote」 Evernoteの使い方は人それぞれですが、いつでもどこでもメモができて、スマートフォンでもパソコンでも使えるEvernoteはちゃんと活用したいところです。 普段からメ…

Microsoft Office の使い方や便利機能を発信します!

仕事をしていると、もはやどんな職種でもMicrosoft Officeを使って資料を作り、データ入力を行って、プレゼンテーションするようになっています。 大学なんかでは、宿題をレポート形式で出されることがあるので、Wordを使ってレポートを書くこともありますし…

【書評】「メモリーを消すまでⅡ」(山田悠介)消された記憶と頭脳戦

「メモリーを消すまでⅡ」 山田 悠介 著 前回、「メモリーを消すまで」の第1巻を書評して記事にしました。 記憶操作が可能な世界で、悪事を働く連中と戦う正義のお話で、ものすごくねられた設定とストーリーが楽しめる1冊。 「記憶が操作できる」っていう面…

クーラーばかり浴びていると、身体がバテちゃいますね

夏が本格化してきました。 2017年の夏は、異常気象が多く、豪雨や予測不能の台風など皆さん苦労されていると思います。 突然、気温が激しく上昇し、いよいよ夏も本格化してきましたが、それに伴って夏バテになってしまっている人もいるのでは? 他ならぬてか…

成功したければ、できない言い訳を考えるのはもうやめよう

どうしても、何か新しいことを始める時って「できない言い訳」を考えてしまいがちです。 例えば、友人に新しい趣味を始めないか?と誘われた場合。 お小遣いが足りないから・・・、あまり休みの日を自由に使えないから・・・、すぐに飽きちゃうかもしれない…

【書評】「メモリーを消すまで」(山田悠介)記憶操作をめぐる正義と悪事の戦い

「メモリーを消すまで」 山田 悠介 著 今回は、「記憶操作」をテーマに描かれた「メモリーを消すまで」という作品。 自分の記憶は自分自身にしか知り得ないものですが、「メモリーを消すまで」の世界ではすべての国民の脳に埋め込まれたメモリーチップを使え…

成功している人の習慣「すぐやること」と「継続すること」

様々な本やブログの記事などでも繰り返し重要だと言われている「すぐやる」ことと「継続する」ということ。 今回は、「すぐやる」行動力と「継続する」忍耐力に注目して、その大切さについて改めてまとめていきたいと思います。 人間は元来、「なまけもの」…

「山田悠介」さんが書いた作品の書評まとめ!

これまで山田悠介さんの作品をたくさん読んで、書評も書いてきました。 ある程度書評記事も増えてきたので、一気にまとめ読みできる「山田悠介さんの書評まとめ」を記事としてまとめてみることにしました。 これから先に読んで書評する記事も、随時この記事…

仕事にやり方は繰り返し改善しよう「残業ゼロ!仕事が3倍速くなる ダンドリ仕事術」

残業ゼロ!仕事が3倍速くなる ダンドリ仕事術 吉山 勇樹 著 仕事をやっていく上で、適度に見直して改善しておいきたい「自分の仕事のやり方」 仕事をたくさんこなしていくと、それだけでも仕事を進めていくことが上手くなったり、無駄なく仕事を進めていけ…

積ん読だらけになっちゃってます。どうしよう。

いつもの事ではあるのですが、読みたい!と思って買い込んだ本が自室で溜まりに溜まっている状態になっています(笑) 毎日、本を読み続けても購入するスピードのほうが早くて全然追いついていません・・・ 不覚です。。 こうして積み上がっていく未読本を「…

たくさん記事を書くたけでも、ブログとして差別化できる

ブログを日々書いていると、自分のブログには何か強みがないといけないよなーと考えることがあります。 例えば、このブログのような書評をメインとしてその他の記事も書きますよ!っていう雑記ブログはたくさんありますから、その中でも自分のブログを読んで…

電子書籍の素晴らしさについてまとめました

Kindleを始めとする電子書籍リーダーが世に出て数年経ちました。 徐々に「電子書籍」という新しい本の形が認知されていって、今となっては電子書籍の出版数も増加し、かなり多くの人が楽しんでいると思います。 とは言いつつも、「紙の本」が根強い人気を保…

1日本気でブログを書いてみました!「ブログトライアル」を終えて。

1日中ブログを書くという「ブログトライアル」を終えました。 いやー、大変だったけれど楽しく充実した1日になりました! 書きたかった書評記事が一気にかけて、達成感も素晴らしいです。 普段は1日1記事も書けていないし、文字数も2000〜4000文字ほ…

【書評】「その時までサヨナラ」(山田悠介)死んだ妻からの恩返し

「その時までサヨナラ」 山田 悠介 著 タイトルとパッケージでは内容があまり想像できなかった「その時までサヨナラ」。 読んでみると、山田悠介さんの持ち味であるホラー作品ではなく、親子と夫婦の愛情を描いた作品でちょっと驚きました。 最近は山田悠介…