てかてんの書斎

本業はメーカーの商品開発エンジニア。自宅ではもっぱら読書を楽しむ書評ブロガーとして活動中。読書は年間100冊ペースで、小説でもビジネス書でもなんでも読みます!ブログでは、書評・本から得た学びと考え・その他雑記記事を書いています。

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

【プロフィール】「てかてん」と「このブログ」について

初めましての方、すでにご存知の方も含め、ようこそお越しくださいました! 当ブログを運営している、読書大好きの「てかてん」と申します。 せっかくブログを読んでくださっている方がいらっしゃるのに、僕のことを紹介するページがないのも寂しいものだと…

【書評】「王様ゲーム 再生9.24」(金沢伸明)壊滅状態の北海道に救いはあるのか!?

「王様ゲーム 再生9.24」 金沢 伸明 著 読了。 王様ゲームシリーズ第8弾! いよいよ新章も終盤に入ってきました。 最初は12作もあるのかー!と先が長く感じていましたが、もう8作目なので驚き。 残りが4作しかないと思うと、少し寂しい気もしますねー。…

ブログ記事を毎日投稿するためにやっている6つの方法

ブログを毎日更新することをモットーにしている人は多いと思います。 毎日更新するとはいえ、文量や質を落としてまでブログを更新するのは嫌だし、 そもそも毎日書くためには時間やネタはどーしたらいいのだ? と悩むこともあるでしょう。 この記事では、そ…

【書評】「王様ゲーム 再生9.19」(金沢伸明)智久が変異した「第三の性」が動き出す

「王様ゲーム 再生9.19」 金沢 伸明 著 読了。 王様ゲームシリーズ第7弾! 全国を巻き込んだ王様ゲームが集結し、それから3ヶ月が過ぎた頃。 北海道をターゲットにした王様ゲームが指導してしまう。 さらに、「チャイルド」と呼ばれる謎の生命体も登場。 ま…

「早朝出社」朝1時間早く出社する5つの利点

どうも、てかてんです。 本日も、てかてんの書斎にお越しいただいてありがとうございます。 さて近頃は「朝活」がいろいろなところで話題になり、流行っていますよね! 朝活とは、いつもより早起きをして、その早く起きた分の時間を勉強や読書に使ったり、 …

お金持ちになったらやりたいことを、今やってみよう!

どうも、てかてんです。 本日もてかてんの書斎にお越しいただいてありがとうございます! 人間なら一度は思ったことがあるはずです。 それは、「今よりお金持ちになりたい」。 そして、お金持ちになったらこんなことがしてみたいなーという願いや夢があるは…

【書評】「王様ゲーム 起源」(金沢伸明)悲劇のすべてはここから始まった!

「王様ゲーム 起源」 金沢 伸明 著 読了。 王様ゲームシリーズ第6弾! 物語は32年前に遡り、一番最初の王様ゲームが語られます。 ついに、最初の王様ゲームで生き残った「本多一成」の経験した辛い過去が明かされることになりました。 これまで、本多奈津…

ブログは読者あってのもの。誰かのためになった経験を大切に!

ブログは何のために書いているのか。その答えは、「読者のため」だと思います。 誰かにその記事を読んで欲しくてブログを書いているはずだし、誰かのためになって欲しくて情報をまとめているはず。 ブロガーは、読者のためになる記事を書いているという気持…

内定を勝ち取るためには本を読め!就活で自分を伝える力を磨く読書

どうも、てかてんです。就職活動が過熱し始める時期がやってきましたね。企業も学生も、これからが勝負の時期になりました。 てかてんは、ここ数年間、企業側の立場としてインターンシップの講師やリクルートに少しだけ関わる仕事をしていて、学生と直接交流…

「ブログを続けるモチベーション」を維持する7つの方法

どうも、てかてんです。 ブログをかれこれ3年近く続けていますが、どうしてもモチベーションを維持し続けることができません。 3年近く続けているとはいっても、何ヶ月も書かない時期が何度もあったり、突如やる気が高まって書きまくる時期があったりと、ま…

忙しい会社員でも、年間に100冊の本を読むための時間管理法

(※この記事は、2017年12月2日に最新情報を盛り込んで加筆・修正を行っています) どうも、てかてんです。 てかてんの書斎に遊びに来てくださって、ありがとうございます! いきなりですが、てかてんは「一般的な会社員」をやっています。 業種で言うと、製…

今月は13冊も読んだ!2017年11月の読書まとめ!

どうも、てかてんです。 今月から、月初に前月に読んだ本と書評記事のまとめを書いていこうと思います。 今回は、12月に入ったということで「2017年11月の読書まとめ!」の記事を書いていきます。 自分の中でも、先月どんな本を読んだっけ?と振り返ることが…

【書評】「王様ゲーム 滅亡6.11」(金沢伸明)王様ゲームの行方を握るナノクィーンの登場

「王様ゲーム 滅亡6.11」 金沢 伸明 著 読了。 王様ゲームシリーズ第5弾! 全国規模で動き始めた王様ゲームも、ついに終盤を迎える。 王様ゲームの操作ができてしまう絶望的なシステム「ナノクィーン」をめぐる争いが没初する。 そして、王様ゲームを誘発し…

【書評】「王様ゲーム滅亡6.08」(金沢伸明)全国規模に広がった新たな王様ゲーム

「王様ゲーム 滅亡6.08」 金沢 伸明 著 読了。 王様ゲームシリーズ第4弾! 伸明、奈津子が亡くなってもなお、連鎖を続ける王様ゲームが、ついに日本全国の高校生を対象にスタートしてしまう。 最初の命令は、広島県にいる高校生全員が、岡山県に移動すると…

ダイエット思考!迷ったら食べるな!

どうも、てかてんです! 私事ですが、年々体重が増加し、つい5年前と比べると20キロ近く太ってしまっております(笑) ダイエットしなければ・・・と思いつつも、食べ物は美味しいし、運動や筋トレは続かないしで、なかなかやせることができていないので…

1日5分の片付けで、部屋が綺麗になりすぎてびっくりした

日頃はあまり片付けをしないのですが、ある時思い切り時間を使って片付ける。 そんなスタイルで生活をしています。 でも、元々は綺麗好きな方なので、片付けは嫌いじゃないのですが、忙しさを理由についつい放置してしまっています。 片付け始めると止まらな…

アウトプットするためにインプットしよう !

近年、ブログやSNS、YouTubeなどで個人が手軽に情報発信できるようになりました。 しかし、誰でも参加できるからこそ、情報に溢れかえっているので、ありきたりな情報だと埋もれてしまい、価値が発揮しにくい状況です。 だからこそ、価値を持った情報を発信…

【書評】「王様ゲーム臨場」(金沢伸明)未だ語られていない過去の王様ゲームが明らかに

「王様ゲーム 臨場」 金沢 伸明 著 読了。 王様ゲームシリーズ第3弾の、「王様ゲーム臨場」。 前作、「王様ゲーム終極」では、王様ゲームを生き残った伸明と奈津子が、再び王様ゲームと戦う姿が描かれていました。 今作では、過去に奈津子が体験した王様ゲー…

仕事に対する価値観の違いって、きっと一度は悩むはず!

仕事をしていると、仕事をするということに対して色々な考え方の人に出会います。 日々真面目に仕事に励んでいる人、適度に力を抜いて仕事をしている人、いかにして楽をしようかと考えている人、根本的に仕事をする気がない人など、本当にいろんな人がいます…

【書評】「王様ゲーム終極」(金沢伸明)一度終わったデスゲームが再び・・・

「王様ゲーム 終極」 金沢 伸明 王様ゲームシリーズの第2弾、「王様ゲーム 終極」。 全12作品中の2弾目なので、まだまだ序章に過ぎない今作ですが、少しずつ謎が解明されていたり、勢いのあるスピード感は衰えていなかったりで、一気に読み切れる面白さ…

旅行は、お金や時間を言い訳にせず行きたいと思った時に行くべし

旅行によく行く人、あまり行かない人がいますが、そもそも旅行に行きたい!という人の中にも「よく行く人と行かない人」がいるのです。 これがなんとも興味深い。 旅行に行きたいと思わない人が旅行に行かないのは、全然構わないと思いますが、行きたい!と…

目標が達成できたら、そこから後一歩努力しよう!

目標を立てて、それを達成する。 人間の営みの中で、必ず必要になってくるのが目標の設定と達成です。 細かく見ていくと、あらゆることが目標の設定と達成の関係になっています。 例えば、今晩の晩御飯を作るという目標。 目標を達成するために、メニューを…

【書評】「王様ゲーム」(金沢伸明)恐怖のデスゲームが始まる・・・

「王様ゲーム」 金沢 伸明 著 読了。 発売当初は爆発的なブームを巻き起こした「王様ゲーム」シリーズ。 昔、ハードカバーで読んだことがあったのですが、内容を忘れてしまったこともあり、文庫で全て読み直してみることにしました。 全部で12冊も出版され…

ヘタでもいいから、情報を発信し続けよう!

今や、誰でも簡単に情報発信ができるようになりました。 SNSの発展が、一番大きな影響を与えています。 youtubeで気ままに動画を配信し続ける個人もいるし、ブログやツイッターなどで情報発信を続けている人もいます。 そして、その数はどんどん増えていって…

読んでも読んでも「人生最高の本を」は更新され続ける

本を読んでいると、たまにとても素晴らしい本に出会うことがあります。 その素晴らしい本の中でも、特に自分の心に響いた本は、「人生最高の本」としてストックされます。 しかしこの「人生最高の本」は、長い読書生活の中で更新され続けていくのです。 それ…

【書評】「お宝探しが好きすぎて」(山田悠介)恐ろしいお宝探しが始まる・・・

「お宝探しが好きすぎて」 山田 悠介 著 読了。 コドモランドシリーズ第4弾。 今回は、あの世とこの世を行き来する「孝平」が、この世で出会った「ゼロ」という少年とお宝探しをする物語となっています。 ゼロと遊ぶ孝平と、徐々に明らかになるお宝探しの真…

【書評】配信せずにはいられない(山田悠介)動画配信の過熱が狂気に変わる

「配信せずにはいられない」 山田 悠介 著 読了。 コドモランドシリーズ第3弾。 孝広と孝平の子供時代から時は経ち、孝広は高校2年生となっています。 そして、舞台は学校内で作ったサークルの活動に。 動画をネットに配信して、リスナーからの反響を増や…

読書を活かす、アウトプットを意識した読み方とは?

本を読む時、ただ読むだけになっていませんか? 娯楽で本を読むのなら、ただ内容を楽しむだけでいいかもしれませんが、本を読んで何かを得ようとしているのなら、それだけではいけません。 本を読み、その内容を私生活に活かしたいのなら、読んだ後のアウト…

【書評】「天使が怪獣になる前に」(山田悠介)幼い少年が抱える悲しみとは

「天使が怪獣になる前に」 山田 悠介 著 読了。 コドモランドシリーズの第2巻。 前作、「君がいる時はいつも雨」の登場人物であった少年「孝平」視点で物語が進んでいく。 再び現実世界に舞い戻り、兄の孝広を訪ねる。 今回は、「ナナシ」という同じコドモ…

Evernoteを好きなものでいっぱいにすれば、すぐに習慣化できる

Evernoteはとても便利なクラウドノートソフトです。 スマートフォンやパソコンなど、複数のデバイスから使用でき、写真や音声、文章、ネットの記事など、なんでも好きなように保存できます。 ノートのように階層構造になっており、検索機能も豊富で、容量も…