てかてんの書斎

本業はメーカーの商品開発エンジニア。自宅ではもっぱら読書を楽しむ書評ブロガーとして活動中。読書は年間100冊ペースで、小説でもビジネス書でもなんでも読みます!ブログでは、書評・本から得た学びと考え・その他雑記記事を書いています。

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

働き方、生き方

楽して簡単に成果が得られるわけが無い!大切なのは「行動する」こと

何事も、楽して簡単に成果を出したいと思ってしまうものです。たくさん時間をかけて、たくさん苦労して100の成果より、短時間で楽に100の成果を出せた方が良いに決まっていますよね。 ただ、そういった楽して簡単に結果を出す手段を探すあまり、行動できない…

メモの書き方ひとつで人生が変わる「ファーストクラスに乗る人のノート」

「ファーストクラスに乗る人のノート」 中谷 彰宏 著 メモやノートに何かを書くという行為は、子供の頃からものすごく重要なものです。 学校では、授業の内容をノートにまとめ、そのノートの提出が成績を決める要素にもなっていて、将来の進学先にも影響する…

成功したければ、できない言い訳を考えるのはもうやめよう

どうしても、何か新しいことを始める時って「できない言い訳」を考えてしまいがちです。 例えば、友人に新しい趣味を始めないか?と誘われた場合。 お小遣いが足りないから・・・、あまり休みの日を自由に使えないから・・・、すぐに飽きちゃうかもしれない…

成功している人の習慣「すぐやること」と「継続すること」

様々な本やブログの記事などでも繰り返し重要だと言われている「すぐやる」ことと「継続する」ということ。 今回は、「すぐやる」行動力と「継続する」忍耐力に注目して、その大切さについて改めてまとめていきたいと思います。 人間は元来、「なまけもの」…

仕事にやり方は繰り返し改善しよう「残業ゼロ!仕事が3倍速くなる ダンドリ仕事術」

残業ゼロ!仕事が3倍速くなる ダンドリ仕事術 吉山 勇樹 著 仕事をやっていく上で、適度に見直して改善しておいきたい「自分の仕事のやり方」 仕事をたくさんこなしていくと、それだけでも仕事を進めていくことが上手くなったり、無駄なく仕事を進めていけ…

新入社員に関する記事を読んでいて、過度な偏見を感じます

新年度を迎えて2ヶ月が過ぎ、新たなメンバーで仕事をスタートしてからやや落ち着きつつある時期だと思います。 職場でも、人や環境に慣れてきて、徐々に不満も募ってきている時期にさしかかっています。 この時期になると毎年のことなのですが、「今年の新入…

親が本を読めば、子供も本を読むようになる

自分も本を読んでいるから、子供にも本を読ませたい! そんな風に考えている人は、読書家の中で多いのではないでしょうか。 子供は吸収が早いので、本をたくさん読めばその後の人生にとってプラスになるのは間違いありません。 小さい頃から体操や英語をやっ…

仕事ができるようになればなるほど、仕事が増えて行く

今日は、最近仕事をしていて常々感じていることをさらっとまとめようと思います。 それはズバリ、タイトルにもある通り「仕事ができるようになればなるほど、仕事が増えて行く」ということです。 仕事が増えることについては、ポジティブにもネガティブにも…

内定をもらった今からやっておきたい3つのこと

就職活動も本番を迎え、すでに内定をもらった学生も増え始めてきた時期かと思います。 会社に内定をもらった後、ちょっと目標を見失って、これから卒業まで何をやろう?となっていませんか? 考えてみると、学生でいられるのはあと1年もありません。 そして…

起業家に学ぶ、変化を作る難しさ「社会を変えるを仕事にする」

「社会を変える」を仕事にする:社会起業家という生き方 駒崎 弘樹 著 元ITベンチャー経営者が、東京の下町で始めた「病児保育サービス」が全国に拡大。「自分たちの街を変える」それが「世の中を変える」ことにつながった。汗と涙と笑いにあふれた、感動の…

「マネジメントの基礎理論」意味や心構えも学べる入門書

「マネジメントの基礎理論」 海老原 嗣生 著 会社で仕事をしていると、よく耳にするのが「マネジメント」という言葉。 みんな揃ってマネジメント、マネジメントって言っているけど、本当は一体どういう意味なのだろう?まずは何をすればいいんだろう?と思っ…

「危機感」を使って本気で取り組めば、成功に繋がる

最近、どうにもやる気が出ない時に「自己啓発本」を読んでいたりするのですが、 特に、経営者が書かれた実体験をよく読んでいます。 そこで、思わされたことがありました。 「危機感」がなければ、物事に本気で取り組めない。 つまり、「危機感」がなければ…

誰でも複数の収入を得ることで、今より素晴らしい生活を送ることができる

自分が本業として取り組んでいる仕事やアルバイトなどがあると思います。 今の時代、その本業の収入だけでなく、複数の収入を得る手段がたくさんあります。 電子書籍の発行、インターネット広告での収入、アクセサリー販売など自作の商品を物販する、そして…

ついにYouTuberに制限が取り入れられた

近年、新しい働き方として「ノマドワーカー」だったり、「YouTuber」だったり、「ブロガー」だったりがどんどん発展して行っています。 ノマドワーカーとは、働く場所に縛られず、パソコン一つでどんなところでも働けるフリーランスのことをよく指します。 …

仕事と趣味のバランスを取るということ

仕事をしていて、一生懸命に成果を出す。 ビジネスマンにとって、大切な心がけですが、やはり自分の人生ですから趣味やプライベートとのバランスもしっかり考えたいところです。 働くために生きているのか、生きるために働くのか という言葉がありますが、こ…

他人や機械、パソコンなどに仕事をやらせる時代になっている

この記事は、「働くこと・仕事」に関する連載記事になっています。 働くこと・仕事に関する連載の第5弾は、「他人や機械、パソコンなどに仕事をやらせる時代になっている」というテーマでまとめていきます。 連載の過去記事はこちらから。 第1弾 「働くこ…

「仕事のやりがい」について考えよう

「働き方・仕事」に関する連載の第4弾は、「仕事のやりがいについて考えよう」というテーマでまとめていきます。 これまでの連載記事は以下にまとめます。 第1弾 「働くこと・仕事」について連載します tekaten.hatenablog.jp 「働くってどういうこと?」 …

会社には本当に色々な人がいる

「働くこと・仕事」に関する連載第3弾は、「会社には本当に色々な人がいる」というテーマでやっていきます。 過去の連載記事は以下。 第1弾 「働くこと・仕事」について連載します tekaten.hatenablog.jp 第2弾 「働くってどういうこと?」 tekaten.haten…

働くってどういうこと?

「働くこと・仕事」に関する連載記事の第2弾です。 第1弾 「働くこと・仕事」について連載します tekaten.hatenablog.jp 誰もが人生を過ごしていく中で、必ずお金を稼ぐために「働く」機会があります。 生きていくためにはお金が必要で、そのお金を稼ぐため…

「働くこと・仕事」について連載します

こんにちは、てかてんです。連載という形で、人生にとって必要不可欠なテーマを掘り下げてみようという取り組みを始めています。人生にとって必要不可欠なテーマとしては、勉強、仕事、プライベート、お金などが、特に大切でみなさんが悩んだり考えたりして…

体型維持も立派なビジネススキル!?

ビジネススキルといえば、 対話力や交渉力、創造力、さらにはビジネスに関わる知識を豊富に持っているなどがイメージされると思います。 もちろんそれらは立派なビジネススキルであり、世の中のビジネスマンがこぞって欲しがるスキルでもあります。 しかし最…

「なぜイマドキ新入社員は定時で即帰ってしまうのか」という記事を読んで

ダイヤモンドオンラインで、興味深い記事を見つけたので、今回はその記事についててかてんなりの考えをまとめたいと思います。 記事は、「なぜイマドキ新入社員は定時で即帰ってしまうのか」というタイトルで、 近年の新入社員が定時間になると即退社してし…

文章力を鍛えるために読書をしよう

人生生きていれば、必ず必要となる能力の中に、「文章力」があります。 学生の頃であれば、テストで文章を書かなければならないとき、履歴書や読書感想文などを作成するときなど、いかにして自分が考えていることを文章にまとめることができるかが問われるよ…

新入社員に求められることとは?

4月に入って、たくさんの新卒社員が会社に入社し、仕事を頑張ろう!と意気込んでいると思います。 反対に、新しい社会人としての人生のスタートに、不安を覚えている人も多くいるでしょう。 私も数年前は、新卒社員として自分の力を十二分に発揮して仕事を頑…

ITの発達によって、これから人に求められるスキルとは?

こんにちは、てかてんです。 今朝のニュースで気になることがあったので、まとめてみることにしました。 それは、これからキーになってくるITの進化についてのニュースです。 昨今のIT技術発達によって、本当に様々なことが実現できるようになりました。 身…

読書で文章力を鍛えると、仕事で活かせる

読書をすると、自然に文書読解力、文書を書く力が身につきます。 なぜかというと、 読書をすれば文章を読むのは当たり前のことなのですが、たくさんの文章と表現、単語や言葉を目にします。 自分の知っている言い回しもあれば、全く知らない表現もある。時に…

あなたは残業派?それとも定時派?

会社に勤めていると、やたらと残業している「残業派」の人、できる限り定時で帰ろうとする「定時派」の人がいます。 残業してでも終わらせなければならない仕事があるときは止むを得ませんが、特に何も急ぎではないのに残業している人も目立ちます。 なによ…

就職活動の面接で気をつけたい「10のポイント」

就職活動をしている中で、ポイントになってくるのが、 ・ エントリーシート( 履歴書 ) ・ グループディスカッション ・ 面接 の3つですが、グループディスカッションも面接も、人に自分の意思を伝えるという面では同じようなトレーニングや下準備が必要にな…

就活時期だからこそ気をつけたい「3つの言葉遣い」

毎年4月から夏場にかけて、就職活動が盛んになります。 現在就職活動に取り組んでいる大学生は、数社~数十社の企業に自分を売り込んで、活動を頑張っているところです。 すでに内定をいくつかもらった人もいれば、まだもらえていない人もいるでしょう。 企…

「3日間の幸福」を読んで、「人生と時間」について考えてみた

【 年間120冊読書計画 40冊目】 「3日間の幸福」 三秋 縋 著作 読了。 ● 三秋 縋さんの他の作品に関する書評はこちらからお読みいただけます。 『スターティング・オーヴァー』 <a href="http://tekaten.hatenablog.jp/entry/2015/06/03/120000" data-mce-href="http://tekaten.hatenablog.jp/entry/2015/06/03/120000">スターティング・オーヴァー - てかてんの書斎</a>tekaten.hatenablog.jp タイトル…