てかてんの書斎

本業はメーカーの商品開発エンジニア。自宅ではもっぱら読書を楽しむ書評ブロガーとして活動中。読書は年間100冊ペースで、小説でもビジネス書でもなんでも読みます!ブログでは、書評・本から得た学びと考え・その他雑記記事を書いています。

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

書評、読書録

「人生ドラクエ化マニュアル」でワクワクできる人生を計画するというのもおもしろいかもしれません。

【 年間120冊読書計画 52冊目】 「人生ドラクエ化マニュアル」 元エニックス社員 JUNZO 著作 読了。 ■ 子供心をくすぐる、ドラクエと人生をテーマにした一冊 今の20代や30代の人達は、子供の頃にゲームを楽しんでいた経験があると思います。 ゲームには、現…

1万円起業(文庫版)

【 年間120冊読書計画 51冊目】 「1万円起業(文庫版)」 クリス・ギレボー 著作 本田 直之 監訳 読了。 1万円起業ときくと、なんとも斬新なタイトルだなと思わされますが、実は現代で起業をしようと考えたときには、一昔前のように膨大なお金がかかることは…

読書は「アウトプット」が99%

【 年間120冊読書計画 50冊目】 「読書は「アウトプット」が99%」 藤井 孝一 著作 読了。 読書は「アウトプット」が99%: その1冊にもっと「付加価値」をつける読み方 (知的生きかた文庫) posted with amazlet at 15.08.03 藤井 孝一 三笠書房 売り上げラン…

武器としての書く技術

【 年間120冊読書計画 49冊目】 「武器としての書く技術」 イケダ ハヤト 著作 読了。 武器としての書く技術 (中経出版) posted with amazlet at 15.07.28 KADOKAWA / 中経出版 (2013-06-27)売り上げランキング: 765 Amazon.co.jpで詳細を見る 現代のありと…

神様の御用人3

【 年間120冊読書計画 48冊目】 「神様の御用人3」 浅葉 なつ 著作 読了。 「神様の御用人」、「神様の御用人2」の書評は、以下のリンクからお読みいただけます。 『神様の御用人』 <a href="http://tekaten.hatenablog.jp/entry/2015/05/21/120000" data…

頑張ってもうまくいかなかった夜に読む本

【 年間120冊読書計画 47冊目】 「頑張ってもうまくいかなかった夜に読む本」 中谷 彰宏 著作 読了。 頑張ってもうまくいかなかった夜に読む本 (PHP文庫) posted with amazlet at 15.07.02 中谷 彰宏 PHP研究所 (2012-04-04)売り上げランキング: 91,122 Amaz…

PSYCHO-PASS サイコパス 下

【 年間120冊読書計画 46冊目】 「PSYCHO-PASS サイコパス下」 深見 真 著作 読了。 ● サイコパスシリーズに関する書評はこちらからお読みいただけます。 『PSYCHO-PASS サイコパス 〜名前のない怪物〜』 <a href="http://tekaten.hatenablog.jp/entr…

PSYCHO-PASS サイコパス 上

【 年間120冊読書計画 45冊目】 「PSYCHO-PASS サイコパス 上」 深見 真 著作 読了。 ● サイコパスシリーズに関する書評はこちらからお読みいただけます。 『PSYCHO-PASS サイコパス 〜名前のない怪物〜』 <a href="http://tekaten.hatenablog.jp/entry/2015/06/19/120000" data-mce-href="http://tekaten.hatenablog.jp/entry/2015/06/19/120000">PSYCHO-PASS サイコパス 〜名前のない怪物〜 - てか</a>…

PSYCHO-PASS サイコパス 〜名前のない怪物〜

【 年間120冊読書計画 44冊目】 「PSYCHO-PASS サイコパス 〜名前のない怪物〜」 高羽 彩 著作 読了。 今回から3回に渡って、「年間読書計画」では「サイコパスシリーズ」について書いていきます サイコパスシリーズは、アニメが原作なのですが、そのアニメ…

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

【 年間120冊読書計画 43冊目】 「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」 七月 隆文 著作 読了。 タイトルが「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」とあるように、何か深い意味を感じる一冊。 「読書メーター」という読書家の為のSNSでも大反響で、ランキン…

「いたいのいたいのとんでゆけ」 物事を先送りできる少女との物語から考えること

【 年間120冊読書計画 42冊目】 「いたいのいたいのとんでゆけ」 三秋 縋 著作 読了。 ● 三秋 縋さんの他の作品に関する書評はこちらからお読みいただけます。 『スターティング・オーヴァー』 &lt;a href="http://tekaten.hatenablog.jp/entry/2015/06/03/1…

「短くて説得力のある文章の書き方」から学ぶ、ビジネスマンに必要な「伝わる文章」の書き方

【 年間120冊読書計画 41冊目】 「短くて説得力のある文章の書き方」 中谷 彰宏 著作 読了。 ● 中谷 彰宏さんの「ビジネスマン」に関する作品の書評はこちらからお読みいただけます。 『なぜ、あの人は「存在感」があるのか』 &lt;a href="http://tekaten.ha…

「3日間の幸福」を読んで、「人生と時間」について考えてみた

【 年間120冊読書計画 40冊目】 「3日間の幸福」 三秋 縋 著作 読了。 ● 三秋 縋さんの他の作品に関する書評はこちらからお読みいただけます。 『スターティング・オーヴァー』 <a href="http://tekaten.hatenablog.jp/entry/2015/06/03/120000" data-mce-href="http://tekaten.hatenablog.jp/entry/2015/06/03/120000">スターティング・オーヴァー - てかてんの書斎</a>tekaten.hatenablog.jp タイトル…

スターティング・オーヴァー

【 年間120冊読書計画 39冊目】 「スターティング・オーヴァー」 三秋 縋 著作 読了。 スターティング・オーヴァーでは、SF小説でたまに見かける「タイムスリップ」という設定が描かれています。 ただにタイムスリップでもなければ、何度も繰り返すループ物…

不器用な人ほど成功する

【 年間120冊読書計画 38冊目】 「不器用な人ほど成功する」 中谷 彰宏 著作 読了。 ■ 不器用な人ほど成功する = どんな人にでもチャンスはある 「不器用な人ほど成功する」 この言葉をただそのままの意味で捉えると、不器用であればあるほど成功しやすい…

ちょっと今から仕事やめてくる

【 年間120冊読書計画 37冊目】 「ちょっと今から仕事やめてくる」 北川 恵海 著作 読了。 ■ アスキーメディアワークス新人賞受賞作 電撃小説で有名な、アスキーメディアワークスの新人賞を受賞した「ちょっと今から仕事やめてくる」は、働く人なら誰もが感…

なぜ、あの人は「存在感」があるのか

【 年間120冊読書計画 36冊目】 「なぜ、あの人は「存在感」があるのか」 中谷 彰宏 著作 読了。 ■ 誰にでも存在感はある 「存在感」は、圧倒的に発言力がある人や、明るく周りの雰囲気を変えてくれる人、結果を出す人などのポジティブな側面と、仕事をしな…

神様の御用人 2

【 年間120冊読書計画 35冊目】 「神様の御用人2」 浅葉 なつ 著作 読了。 神様の御用人シリーズの第2巻。 神様に頼まれる御用(お願い事)を叶えるべく行動するのが御用人の仕事。 主人公の良彦は、1巻同様、あいかわらずお供の「黄金」と共に、各地の神様…

神様の御用人

【 年間120冊読書計画 34冊目】 「神様の御用人」 浅葉 なつ 著作 読了。 神社、お寺、そしてそこに祀られる神様や信仰について、私達は日々の生活の中であまり考えることはありません。 それどころか、最近では神社やお寺に訪れる習慣のない人達も増えてき…

レールの外ってこんな景色 若手ブロガーから見える新しい生き方

【 年間120冊読書計画 33冊目】 「レールの外ってこんな景色 若手ブロガーから見える新しい生き方」 イケダハヤト、佐藤慶一、タクスズキ、けいろー 鳥井弘文、ツベルクリン良平、下津曲浩 池田仮名、金野和磨、中里祐次 計10名 共著 読了。 レールの外、つ…

リッチマン・プアウーマン

【 年間120冊読書計画 32冊目】 「リッチマン、プアウーマン」 安達 奈緒子 脚本 木俣 冬 ノベライズ 読了。 ◼︎◼︎ 「今ここにない未来は自分で造る」 「お前ならできる!!」 Next Innovationの代表取締役社長の日向徹(小栗旬)とそこでインターンシップ生…

ExcelVBAをはじめるまえに絶対知っておきたい「マクロ」の本

【 年間120冊読書計画 31冊目】 「ExcelVBAをはじめるまえに絶対知っておきたい「マクロ」の本」 大村 あつし 著 読了。 仕事をしていく上で、「ITのスキル」は必要不可欠な時代となってきました。特に、マイクロソフトのWord、Excel、PowerPointは、もはや…

博多豚骨ラーメンズ 3

【 年間120冊読書計画 30冊目】 「博多豚骨ラーメンズ 3」 木崎 ちあき 著 読了。 博多豚骨ラーメンズ (3) (メディアワークス文庫) posted with amazlet at 15.05.14 木崎ちあき KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2015-03-25)売り上げランキング: 24,87…

同棲終了日記 ~10年同棲した初彼に34歳でフラれました

【 年間120冊読書計画 29冊目】 「同棲終了日記 ~10年同棲した初彼に34歳でフラれました」 おりはら さちこ 著 読了。 誰にでも、「恋人との別れ」という、苦くも甘酸っぱい思い出があるのではないでしょうか。 お互いの気持ちが通じなかった「付き合う前に…

3分で気持ちの整理ができた

【 年間120冊読書計画 28冊目】 「3分で気持ちの整理ができた」 中谷 彰宏 著 読了。 気持ちの整理というのは、意外に大事なスキルの一つだと思っています。一度悩み始めたり、落ち込み始めたりすると、それが連鎖的に繰り返されて、さらに落ち込んでいく・…

ユダヤ人大富豪の教えⅢ

【 年間120冊読書計画 27冊目】 「ユダヤ人大富豪の教えⅢ」 本田 健 著 読了。 本田健さんのルーツともいえる「ユダヤ人大富豪の教え」シリーズの第3弾。ユダヤ人大富豪の教えシリーズでは、ビジネス本でありながら、教えを受けた当時の様子がイメージできる…

反抗期ムスメに向けたキャラ弁ママの逆襲 今日も嫌がらせ弁当

【 年間120冊読書計画 26冊目】 「反抗期ムスメに向けたキャラ弁ママの逆襲 今日も嫌がらせ弁当」 ttkk(Kaori) 著 読了。 二人の娘を女手一つで育てている、ある主婦の物語を綴った一冊です。 何とも言えないインパクトのあるタイトルと、「反抗期ムスメに…

25歳までにしなければならない59のこと

【 年間120冊読書計画 25冊目】 「25歳までにしなければならない59のこと」 中谷 彰宏 著 読了。 2015年の3月27日に「965冊目」の本を出版している中谷先生。 え?965冊?! と思わず目を疑ってしまう冊数ですが、本当に出版されているのだから言葉になりま…

ダメ親と呼ばれても学年ビリの3人の子を信じてどん底家族を再生させた母の話

【 年間120冊読書計画 24冊目】 「ダメ親と呼ばれても学年ビリの3人の子を信じてどん底家族を再生させた母の話」 ああちゃん、さやか 著 読了。 ■「ダメ親と呼ばれても学年ビリの3人の子を信じてどん底家族を再生させた母の話」の背景 「学年ビリのギャルが1…

ダメ親と呼ばれても学年ビリの3人の子を信じてどん底家族を再生させた母の話

【 年間120冊読書計画 24冊目】 「ダメ親と呼ばれても学年ビリの3人の子を信じてどん底家族を再生させた母の話」 ああちゃん、さやか 著 読了。 ■「ダメ親と呼ばれても学年ビリの3人の子を信じてどん底家族を再生させた母の話」の背景 「学年ビリのギャルが1…

聞くだけで自律神経が整うCDブック

【 年間120冊読書計画 23冊目】 「聞くだけで自律神経が整うCDブック」 小林 弘幸 著 大矢 たけはる 【音楽制作】 読了。 読書をしていく中で、最近では「健康やフィットネス」タイプの本も気にかけて読むように心掛けています。やはり、「健康」あってこそ…

人生の目的 自分の探し方、見つけ方

【 年間120冊読書計画 22冊目】 「人生の目的 自分の探し方、見つけ方」 本田 健 著 読了。 「大好きなことを見つけて、それをライフワークにしよう」というテーマの下、「お金の専門家」として活躍されている本田さん。著作はほぼ毎月1冊のペースで出版され…

本棚にもルールがある

【 年間120冊読書計画 21冊目】 「本棚にもルールがある」 成毛 眞 著 読了。 成毛さんは、マイクロソフト株式会社で36歳の若さにして代表取締役を務めた経験を持つ凄腕のビジネスパーソン。その後も投資コンサルティング会社の「インスパイア」設立や書評サ…

Kindle 自費出版 完全ガイド

【 年間120冊読書計画 20冊目】 「Kindle 自費出版 完全ガイド」 蓮見 あつき 著 読了。 KDP(Kindle Direct Publishing)のサービスがスタートしてから、個人がKindleで電子書籍を出版することが可能になりました。これまでは、専門分野で活躍していたり、…

お金の地図 ~先の見えない時代を生き抜くお金の基本~

【 年間120冊読書計画 19冊目】 「お金の地図 ~先の見えない時代を生き抜くお金の基本~」 泉 正人 著 読了。 まずは著者の簡単なプロフィールからご紹介致します。 泉正人さんは、日本ファイナンシャルアカデミー株式会社の代表取締役社長を務めていらっし…

レバレッジ勉強法

【 年間120冊読書計画 18冊目】 「レバレッジ勉強法」 本田 直之 著 読了。 レバレッジコンサルティング代表取締役社長兼CEOの本田直之さんの代表作である「レバレッジ勉強法」。 「勉強」という優れた投資アイテムに、レバレッジ(てこの力)を加えて、少な…

たった3つのクセを直せば 人生がうまくいく

【 年間120冊読書計画 17冊目】 「たった3つのクセを直せば 人生がうまくいく」 本田 直之 著 読了。 レバレッジコンサルティング株式会社の代表取締役社長兼CEOの本田直之さん。 一社の社長というだけでなく、数社にわたって社外取締役まで務める凄腕ビジネ…

珈琲店タレーランの事件簿4 〜ブレイクは5種類のフレーバーで

【 年間120冊読書計画 16冊目】 「珈琲店タレーランの事件簿4 〜ブレイクは5種類のフレーバーで〜」 岡崎 琢磨 著 読了。 宝島社が実施している、このミステリーがすごい!の大賞受賞作品(このミス大賞シリーズ)の人気シリーズ作品のひとつである「珈琲店…

一冊の手帳で夢は必ずかなう ~なりたい自分になるシンプルな方法~

【 年間120冊読書計画 15冊目】 「一冊の手帳で夢は必ずかなう ~なりたい自分になるシンプルな方法~」 熊谷 正寿 著 読了。 今回は書評といいうよりは、個人的な気持ちや意見が多く含まれていることを、あらかじめご承知おきください。 今年に入って電子書…

いまの5倍楽しくなる EVERNOTE ラクラク情報記録術

【 年間120冊読書計画 14冊目】 「いまの5倍楽しくなる EVERNOTE ラクラク情報記録術」 新井 ユウコ 著 読了。 情報が飛び交い、毎日溢れんばかりの情報を処理しなければならない昨今。 仕事においても、朝の連絡会で大量の情報を受け取り、自分のしなければ…

「いつまでもクヨクヨしたくない」とき読む本

【 年間120冊読書計画 13冊目】 「【いつまでもクヨクヨしたくない】とき読む本」 中谷 彰宏 著 読了。 人生を生きていく上で、クヨクヨしてしまうことはいくつもあります。 「上司に叱られたから、顔を合わせにくい」 と一度考え始めると、上司に近づきにく…

ビジネスマンのための【発見力】養成講座

【 年間120冊読書計画 12冊目】 「ビジネスマンのための【発見力】養成講座」 小宮 一慶 著 読了。 同じものを見ていても、人によって見え方や受け取り方が大きく異なります。 例えば、 一台の軽自動車を見た人が数人いたとすると、 「コンパクトでかわいら…

僕たちはいつまでこんな働き方を続けるのか?

【 年間120冊読書計画 11冊目】 「僕たちはいつまでこんな働き方を続けるのか?」 小暮 太一 著 読了。 世の中には様々な働き方があります。 大きく見れば、アルバイト、パートタイム、フリーター、会社員、公務員、自営業、フリーランスなどがあり、その中…

できる人はなぜ、本屋で待ち合わせをするのか?

【 年間120冊読書計画 10冊目】 「できる人はなぜ、本屋で待ち合わせをするのか?」 臼井 由妃 著 読了。 私が大好きな「本屋」をテーマにしている本だということで、書店で目にしたときにはすぐに購入してしまっていた1冊。 本屋で待ち合わせがしたくて購入…

たくらむ技術

【 年間120冊読書計画 9冊目】 「たくらむ技術」 加地 倫三 著 読了。 テレビ朝日の人気番組、「ロンドンハーツ」や「アメトーーク」の総合演出・プロデューサーを務める著者が書いた、仕事についての一冊。 「たくらむ技術」というタイトルとは少し違った内…

「自分メディア」はこう作る!

【 年間120冊読書計画 8冊目】 「自分メディア」はこう作る! ちきりん 著 読了。 「Chikirinの日記」というブログを運営し、数冊の本も出版している「ちきりん」さんの、ブログをどう作ってきたかを記した1冊。 独自の視点で考え、「こんなところに目をつけ…

納得しないと動かない症候群

【年間120冊読書プロジェクト 7冊目】 「納得しないと動かない症候群」 松本 幸夫 著作。 「最近の若者は・・・」 「これだからゆとりは・・・」 私もこう言った言葉を上司や会社関係ではない目上の人から言われたことがあります。 今の40代や50代の方々には…

20代のうちに知っておきたい 読書のルール23

【年間120冊読書プロジェクト 6冊目】 「20代のうちに知っておきたい 読書のルール23」 遠越 段 著 読了。 読書を楽しむ上で、定期的に「読書に関して書いている本」を読むようにしています。 純粋に、もっと良い読書方法は無いか?と学ぶために読むのですが…

夢を叶える17の法則

【年間120冊読書プロジェクト 5冊目】 夢を叶える17の法則 山崎 拓巳 著作。 山崎さんは、独特の優しい文章で、成功法則の本をよく書かれている作家さんです。 自分に問いかけられるような感じで読み進めることができ、元気がもらえる作品が多くあります。 1…

お金が貯まる人の「家計簿」

【年間120冊読書プロジェクト 4冊目】 【 年間120冊読書計画 】 「お金が貯まる人の家計簿」 泉 正人 著 読了。 泉正人先生は、「お金の専門家」としてファイナンシャルアカデミーというお金について学べる団体をとりまとめていらっしゃいます。 著書も多く…