てかてんの書斎

本業はメーカーの商品開発エンジニア。自宅ではもっぱら読書を楽しむ書評ブロガーとして活動中。読書は年間100冊ペースで、小説でもビジネス書でもなんでも読みます!ブログでは、書評・本から得た学びと考え・その他雑記記事を書いています。

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

たくさん記事を書くたけでも、ブログとして差別化できる

ブログを日々書いていると、自分のブログには何か強みがないといけないよなーと考えることがあります。 例えば、このブログのような書評をメインとしてその他の記事も書きますよ!っていう雑記ブログはたくさんありますから、その中でも自分のブログを読んで…

電子書籍の素晴らしさについてまとめました

Kindleを始めとする電子書籍リーダーが世に出て数年経ちました。 徐々に「電子書籍」という新しい本の形が認知されていって、今となっては電子書籍の出版数も増加し、かなり多くの人が楽しんでいると思います。 とは言いつつも、「紙の本」が根強い人気を保…

1日本気でブログを書いてみました!「ブログトライアル」を終えて。

1日中ブログを書くという「ブログトライアル」を終えました。 いやー、大変だったけれど楽しく充実した1日になりました! 書きたかった書評記事が一気にかけて、達成感も素晴らしいです。 普段は1日1記事も書けていないし、文字数も2000〜4000文字ほ…

【書評】「その時までサヨナラ」(山田悠介)死んだ妻からの恩返し

「その時までサヨナラ」 山田 悠介 著 タイトルとパッケージでは内容があまり想像できなかった「その時までサヨナラ」。 読んでみると、山田悠介さんの持ち味であるホラー作品ではなく、親子と夫婦の愛情を描いた作品でちょっと驚きました。 最近は山田悠介…

【書評】「パーティ」(山田悠介)友情が紡ぐ感動の物語!

「パーティ」 山田 悠介 著 ホラー作品を多数発表している山田悠介さんですが、この「パーティ」はホラーではなく感動と憎しみをテーマに描かれた青春小説になっています。 これまで読んだ山田悠介さんの作品も、書評した作品もほとんどがホラー作品だったの…

書けば書くほどブログは面白くなる!総記事数250記事超えました!

ブログを始めて2年半くらいになるみたいです。 その2年半という数字にてかてん自身もびっくりしていますが、期間中ずっとブログを更新し続けていたわけではありません。 プライベートが忙しくなって記事を書けなかったり、ブログのアクセスが集まらなくて…

【書評】「8.1Game Land」(山田悠介)3編収録のホラー短編集その2

「8.1Game Land」 山田 悠介 著 「8.1Game Land」は、文庫として出版された山田悠介さんの短編小説集になっています。 「8.1Horror Land」に続いて2作目になる短編集には、3つの短編が収録されていて、内1つは文庫のために書き下ろした作品になって…

【書評】「8.1Horror Land」(山田悠介)3編収録のホラー短編集

「8.1Horror Land」 山田 悠介 著 山田悠介さんの書いた文庫版の短編集。 短編だと、短い時間でさらっと楽しめるので忙しい時期でも楽しむことができます。 今回、この「8.1Horror Land」では3編の短編が収録されていて、この文庫のために書き下ろされ…

【書評】「Fコース」(山田悠介)フルダイブVRゲーム作品の第二弾!

「Fコース」 山田 悠介 著 山田悠介さんの文庫書き下ろしシリーズ第二弾は、前作「Aコース」と同じ世界で描かれている「Fコース」。 「Aコース」と同じく、VR(ヴァーチャル・リアリティ)の世界でゲームを楽しむことができるというもので、すべての感覚がVR…

1日でどれだけのブログ記事が書けるのか?ブログトライアルやってみます!

平日で丸一日自由な時間が確保できたので、今日は「一日中ブログを書く」っていうことをやってみようと思います。 名付けて「ブログトライアル」。 「1日でどれだけのブログ記事が書けるのか?」ということで、ひたすらブログ記事を書きまくって、どれだけ…

【書評】「Aコース」(山田悠介)意識ごと移動できるVRゲーム!

「Aコース」 山田 悠介 著 山田悠介さんが文庫にだけ書き下ろしたホラー作品。 今や話題沸騰中の「VR:ヴァーチャルリアリティ」を題材にしている「Aコース」では、映像だけではなく「意識や感覚すべて」がヴァーチャル世界へと移動できる画期的なゲームとな…

【書評】やるべきことを細かく書き出せば成功できる!「未来ノート」で道は開ける!

「未来ノート」で道は開ける! 渡邉 幸義 著 「未来ノート」と名付けた一冊のノートを使い、渡邉さんは起業やその後の会社の成長を実現してきたとおっしゃっています。 「え?ノートなんかで夢が叶うの?」 と思う人もいるかもしれませんが、ノートや手帳に…

上半期の目標進捗!年始に立てた目標の進捗をまとめてみます。

完全に私事の記事を書きたいと思います。 てかてんは、5年ほど前から新年に「今年の目標」をしっかり計画することにしています。 適度に目標を振り返りながら、達成に向けての進捗を確認し、なんとか毎年目標を達成しています。 実際に目標を立てて行動して…

Kindleで読書を楽しむ方法「Amazon Kindle 読書術」

「本好きのための Amazon Kindle 読書術」 和田 稔 著 電子書籍が日本に上陸して数年が経ちました。 だんだんと電子書籍市場も活気づいてきて、 かなり多くの人に「電子書籍」が馴染みのある存在になってきているのではないでしょうか。 てかてんも電子書籍…

ブログを読んでブログを学ぶ。他のブロガーさんのブログを読もう!

ブログを日々書いていると、やっぱりスランプに陥って「何を書いたらいいのかわからない」ってなっちゃう時があるんです。 おそらくブログを書いている人なら、誰しも経験があることだと思います。 どうでしょう? 自分のブログにはしっかりテーマを持ってい…

熱中症予防のためにやっておきたい6つのこと

今年もだんだんと気温が上がってきて、梅雨時期に入ってきました。 気温が上がり湿度も上昇すると人間の体温は下がりにくくなります。 すると、行けなくなった体温によって熱中症引き起こしてしまう危険性があります。 毎年、熱中症の患者は増加し続けていま…

「×ゲーム」(山田悠介)いじめられた少女は12年経って復讐を図る

「×ゲーム」 山田 悠介 著 「○○ゲーム」ってタイトルになっている本は、なぜか気になってしまいます。 人狼ゲーム、王様ゲーム、ライアーゲームなど、どの作品もてかてん好みで印象的だからかもしれません。 そもそも、ゲームと名のつくタイトルが好きなのは…

書評を書くと、本の内容をより深く学び、楽しむことができる

日々たくさんの本を読んで、書評を書いている生活をしているてかてんです。 書評を始めた当初は、読書ノートのような役割をしてくれたらいいかな?と思っていた程度ですが、実は書評ってものすごくためになるんです。 小説だったら、もう一度一連の流れをさ…

「ドアD」(山田悠介)他人の為に自分の命を犠牲にできるか?

「ドアD」 山田 悠介 著 今回、山田悠介さんの小説をたくさん買い込んでまとめ読みしているてかてんですが、山田悠介さんは作品数が多く、これまで知らなかった作品もまだまだありました。 有名どころは小説だけでなく、映画化されている作品も多いですし、…

「パズル」(山田 悠介) を読んで、命をかけたパズルゲームという設定がすごくハマった

「パズル」 山田 悠介 著 ここ最近、山田悠介さんの本を買い込んだので一気読みをしている最中です。 せっかくなので、さぼりがちだった書評もしっかり書こう!と意気込んで、かれこれ「パズル」が5冊目になります。 まだまだストックしている山田悠介さん…

「復讐したい」(山田悠介)を読んで、「復讐が法律で認められたら?」と考えてみた

「復讐したい」 山田 悠介 著 幽霊や化け物、超常現象を扱ったホラーではなく、「人間VS人間」のホラーを描いた作品。 幽霊や化け物などを描いたホラーも直感的でおもしろいのですが、「復讐したい」は人間と人間の戦いというよりリアルなところが描かれてい…

「レンタルチルドレン」(山田悠介)を読んで、技術の進歩が及ぼす悪影響を考えてみた

「レンタルチルドレン」 山田 悠介 著 ここ数回の書評は「山田悠介」さんの作品が多くなっています。 それもそのはず、この間「山田悠介さんの本をまとめ買い」したからなんですね。 急に山田悠介さんの本が読みたくなって、よく行くブックオフで探してみた…

頭が良くなる一番最短の方法は、本を読むこと

てかてんの書斎では、読書をすることでこんなに良いことがあります!みたいな記事をこれまでも書いてきました。 読書には、本当にいろいろな効能があります。 文章を読んで理解して、その文章を通して様々なことを考えるわけですからね。 知らなかったことを…

「コンビニ人間」を読んで、「普通」って何だろう?と考えさせられた

「コンビニ人間」 村田 沙耶香 第155回、芥川賞受賞作品である「コンビニ人間」。 タイトルを見ただけでも「何だこの本?」って気になってしまうキャッチーさがあり、さらに芥川賞までとっちゃったとなると、話題沸騰になることもうなづけます。 文字どお…

KDPで「自作のKindle本」を作ってみることにしました

ここ数年の間に、「自分で本を書いて出版する」ということに対してのハードルが大きく下がり、誰でも簡単に本を書いて出版することが可能になりました。 これまでだと、何かしらの能力が認められて出版社から「本を書きませんか?」とオファーが来るか、自分…

一冊読みきりのおすすめ小説ランキングベスト10 「2017年6月版」

私は年間に100冊の本を読んでいまして、これまでかなりたくさんの本を読んできました。 その中には、お気に入りの本もあればちょっとつまらなかった本もあります。 ということで、 これまで読んでいきた本の中で「一冊読みきりのおすすめ小説ランキングベ…

今年も梅雨になりました。やる気が出ない梅雨でもやる気を保つ方法

いやー、今年もついに梅雨がやってきてしまいましたね。 まだ本格的に雨が降っているわけではありませんが、やはり雨は何かとやる気がそがれてしまいますよね。 私は、偏頭痛持ちで、低気圧が近づいてくると頭痛が起こりやすいので、さらにやる気がそがれま…

おすすめ記事5選!「てかてんの書斎」人気記事まとめ(2017年度6月版)

てかてんの書斎も、記事数が240記事に登ろうとしています。 運営している本人もびっくりしてしまいますね(笑) 本当に、これまでよくこんなに記事を書いたなーとしみじみ。 こうしてブログが続けられているのも、読んでくださっている方々のおかげです。 あ…

「パラシュート」窮地に追い込まれると人間は秘めた力が発揮できる?!

「パラシュート」 山田 悠介 著 ホラー小説といえば、やっぱり「山田悠介さん」というイメージがあります。 他にもホラー小説家で活躍している作家さんはたくさんいらっしゃいますが、山田悠介さんは「作品数、実写映画化された数」はかなりの物です。 学校…

ブログでアクセスを増やす方法の第一歩は、継続すること

ブログでアクセスを増やそうと思ったときに、記事の内容や話題性ブログ運営の技術を学ぶ前に最初にするべきことがあります。 それは、ブログを継続して運営することです。 簡単に言うと、なるべく間を開けずに記事を書き続ける事です。 もちろん、話題のニュ…