読んだ本は「残す」べきか「捨てる」べきか

たくさんの本を読むようになると、その本を「残す」のか「捨てる」のかを悩む時が来ます。 読書が好きだからこそたくさんの本を読むのですから、その本を「残す」ことで読書の足跡を残したいと思うものです。 いつかまた読み直したいと思う可能性もあれば、同じシリーズ・同じ著者の本だから集めたいと思うこともあるでし…