てかてんの書斎

本業はメーカーの商品開発エンジニア。自宅ではもっぱら読書を楽しむ書評ブロガーとして活動中。読書は年間100冊ペースで、小説でもビジネス書でもなんでも読みます!ブログでは、書評・本から得た学びと考え・その他雑記記事を書いています。

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事にやり方は繰り返し改善しよう「残業ゼロ!仕事が3倍速くなる ダンドリ仕事術」

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

 

残業ゼロ! 仕事が3倍速くなるダンドリ仕事術 (アスカビジネス)

 

 

残業ゼロ!仕事が3倍速くなる ダンドリ仕事術

 

吉山 勇樹 著

 

 

仕事をやっていく上で、適度に見直して改善しておいきたい「自分の仕事のやり方」

 

仕事をたくさんこなしていくと、それだけでも仕事を進めていくことが上手くなったり、無駄なく仕事を進めていけるようになったり、はたまた同じ仕事でも短い時間で処理できるようになります。

 

でも、しっかり「どうやったらもっと仕事が早く片付くかな?」と考えて、仕事のやり方を改善したりちょっと変化を加えようとするだけで、もっともっと仕事がスムーズに!

 

ということで今回は、「残業ゼロ!仕事が3倍早くなる ダンドリ仕事術」という本を読んでみました!

 

仕事はダンドリ(事前にどれだけ準備しておくか)が全てだ!と言っても過言ではないくらい重要なので、この機会にダンドリ力を高めて仕事のやり方に取り入れてみたいと思います。

 

 

 

今回のトピックはこちら!

 

 

 

 

 

やることをリストにまとめて、無駄な時間を削減する

 

 

皆さんは「やることリスト」や「タスクリスト」を活用しているでしょうか。

手帳やノートに自分のやるべきことを箇条書きにしてリスト化するだけなのですが、これがまたものすごく便利なんです。

 

ちょっと10分くらい時間があるって時に、ただぼーっとして過ごすのはもったいない。

そこでやることリストを確認して、すぐに処理できる項目があれば取り組む。

そんな感じで活用するわけですね。

 

案外、ちょっとした仕事とか、そのうちやろうと思っている仕事を、その場で思い出して取り組むってできないんですよね。

人間は忘れやすい生き物ですから、やると決めていることはリスト化しておくだけでさばくことができるようにしておきましょう。

 

 

この本の言葉を借りると、

ダンドリのできている人は、前日、帰社する前に付箋などに「明日やるべきことリスト」を作成しておき、デスクに貼っておき、翌朝出社した際にリストを見て、仕事に取り掛かるという良いスタートダッシュの習慣がついているものです。

 

( 「残業ゼロ!仕事が3倍速くなる ダンドリ仕事術」 より引用しています)

 

 

ということで、仕事のやるべきことリストの重要性についてたくさん書かれていました。

 

てかてんも、仕事を終えて帰る前に愛用しているシステム手帳に明日以降のやるべきことや備忘録をリスト化して書いておきます。

日中、思いついたことや今後やると決めている仕事なんかも都度書いています。

 

始業前は、デスクでパソコンを起動している間にそのリストを見直して、何から取り組むかを考えるのです。

どうしても始業後すぐにはエンジンがかかりにくいものですが、やることリストを見て何をすべきか確認しておけば、とっかかりはスムーズになります。

 

良い意味で、1日の仕事のスタートダッシュが決まる感じですね。

 

 

 

 

チェックリストのフル活用!繰り返し行う活動の無駄を削減

 

「残業ゼロ!仕事が3倍速くなる ダンドリ仕事術」では、チェックリストのフル活用についてもまとめられていました。

チェックリストとは、旅行に行く時に準備するものリストとか、仕事を始める前にやっておくことリストなど、何か繰り返し行う活動で忘れていることがないかを確認するために活用するリストのことです。

 

先ほどのやることリストも、チェックリストの一つですね。

 

よく海外旅行に行く人だったら、「海外旅行前の事前準備リスト」を一度作っておくと便利です。

海外旅行って、いろんなものを準備しないといけないんですよね。

 

パスポートの期限が切れていないか、海外旅行保険に加入しているか、保険証券の原本を送付してもらっているか、現地通貨のレートを調べているか、現地で緊急事態の際に連絡する電話番号は控えているか・・・など、事前準備がとにかく多い。

 

もちろん、持っていくものもたくさんあります。

旅行先の電圧に変換できる変圧器やプラグを準備したり、着替えや旅行セットを準備したり、ツアーで行くならバウチャー(予約確認書)の書面を準備したり・・・

毎回、頭で考えているだけでもうんざりします(笑)

 

ということで、事前に準備しておくものや持っていくもの、調べておかなければならないことなどをリスト化して、「海外旅行前の事前準備リスト」を作っておけば、次回からの海外旅行ではその無駄もなくなって、スムーズに旅行へ出発できます。

 

 

こんな具合で、旅行リストだけに限らず様々なリストを作っておく習慣を身につければ、いろいろなことがスムーズに、そして間違えなくこなしていくことができるわけです。

 

リストはエクセルなどで作っておけば、必要な時にプリントアウトできるし、内容を追加したり改善したりも容易なので、パソコンで作っておくことをお勧めします。

 

 

 

 

すぐにできる仕事はその場で処理!仕事をため込まない方法

 

即、処理できる仕事をため込まずにどんどんサバいてしまうことで、自分の手持ち仕事を減らし、本来集中すべき仕事をじっくりこなすことができるようになります。

 

( 「残業ゼロ!仕事が3倍速くなる ダンドリ仕事術」 より引用しています)

 

この一文、「目から鱗だ」と思いました。

 

ちょっと頑張れば5分や10分で片付けられる仕事を頼まれたとしても、「後でやればいいや」と後回しにすることってありませんか?

 

やり始めさえすればすぐに片付くのに、後に回してしまうんですよね。

後に回すのは楽ですが、明日から突発の大きな仕事が入ってきて手が出なくなるかもしれません。


だからこそ、今すぐ片付けられる仕事は、その場で即処理してしまう習慣を身につけましょう。


てかてんも、仕事を受けるとその場で手帳にやることリストとして書き出しますが、すぐに取り掛かるようにしています。


難しい案件でも、細くやる手順を分割しておけば、少しだけでも進められますよね。

ついでに、依頼された仕事をすぐに片付けて報告すれば、仕事ができるやつだと思ってもらえるようになります。

結果的に次の仕事がもらえたり、何か大きなチャンスを得られるきっかけにもなりますから、すぐに片付ける習慣はビッグチャンスの1ピースとも言えるわけですね。

 

 


終わりに



仕事をする上で、自分の仕事のやり方は常に改善してよりよくしていくべきです。
職場で素晴らしい仕事をこなしている人を見て学ぶことや、こうして本を読んで新しい習慣を取り入れ続けることは忘れてはいけません。

改善を繰り返していけば、自分自身にも余裕ができて、別のことを楽しむ時間も増えるわけですから、リターンも多い。
なにより、仕事のキャリア形成には必要なことなのです。

そんなエッセンスが詰まった一冊。
是非読んでいただきたい一冊です。

 

残業ゼロ! 仕事が3倍速くなるダンドリ仕事術 (アスカビジネス)
吉山 勇樹
明日香出版社
売り上げランキング: 148,981