follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

「サラリーマンは早朝旅行をしよう!」斬新なエクストリーム出社で非日常体験

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

 

サラリーマンは早朝旅行をしよう! 平日朝からとことん遊ぶ「エクストリーム出社」 (SB新書)

 

 

「サラリーマンは早朝旅行をしよう! 平日朝からとことん遊ぶ エクストリーム出社」

 

日本エクストリーム出社協会 著

 

 

タイトルを見て即購入しました。

サラリーマンは早朝旅行をしよう!って、掴みとしては最高ですよね。

 

果たしてどんなことを書いている本なのか、気になってしょうがなかった印象です。

 

実際の内容も事実がたくさん書かれていて、タイトルに沿ってノウハウがまとめられています。

つまり、この本に書いていることを実践すれば、サラリーマンでも早朝に旅行が楽しめるということです。

 

とんでもなく斬新なアイデアですよね。

 

読了後、てかてんも早速エクストリーム出社にチャレンジしました(笑)

 

 

今回のトピックはこちら!

 

 

 

 

 

平日朝から時間を作って遊ぶ!エクストリーム出社という斬新な考え方

 

平日の朝、早起きして勉強や読書、自己啓発をしよう!という「朝活」はかなり前から流行っています。

 

疲れておらず、時間にも余裕が作りやすい朝の時間は、自己活動にもってこいの時間なので狙い目ですよね。

 

しかし、エクストリーム出社は、そんな朝の時間で「遊んだり、旅行にいったりする」というアクティビティということで、最初は目を見張りました。

 

そもそも旅行や温泉などのアクティビティは、休日でないと楽しめないという先入観があると思います。でも、平日には手つかずの聖域が残されています。それが出社前の朝です。誰からも邪魔されない自由な時間、そこにこそレジャーのフロンティアが広がっているのです。

 

「サラリーマンは早朝旅行をしよう!平日朝からとことん遊ぶ エクストリーム出社」より引用しています。

 

すごいですよね(笑)

 

本の中では、温泉やキャンプ、自転車で山手線一周、朝から豪華料理にチャレンジ、みんなで朝合コンなど、本当に朝できる?!と思うものがたくさん紹介されています。

 

タイムテーブルも記載されているので、本当に実現できていることがわかるのもポイント。

 

時間がないと後回しにしている遊びやレジャーがあれば、エクストリーム出社で楽しめるのです。

 

てかてんも、朝からランニングと筋トレと読書のセットでエクストリーム出社してみたり、朝から洗車するエクストリーム出社を試してみましたが、非日常な感じでとても楽しめました。 

 

エクストリーム出社は「朝活」ではなく「遊ぶこと」である

 

あくまで、エクストリーム出社は朝活ではなく、遊ぶことだと定義しています。

つまり、朝に勉強したり自己啓発したりするわけではなく、自分のやりたいことを制限なく楽しむこと。

 

エクストリーム出社は、あくまでもアクティビティ。仕事ではなくレジャーです。出社が嫌でなくなったり、仕事の能率が上がったりする効果はありますが、それは結果であり副次的な効果。あくまで目的は、アクティビティとしてとことん楽しむことにあります。

 

「サラリーマンは早朝旅行をしよう!平日朝からとことん遊ぶ エクストリーム出社」より引用しています。

 

 

とにかくとことん楽しむことが大前提なのですね。

 

休日は込み合っている人気のお店でも、朝から開けている店なら空いています。

ちょっと遠くまで足を伸ばして旅行もあり。

時間的に厳しければ、前日夜から遊びに出て、出社までに戻るエクストリーム出社でも構わない訳です。

 

そんなの無理!と思うとそれまでなので、工夫して楽しむことを目指しましょう。

朝から好きなことで目一杯遊べると考えたら、なんだかワクワクしませんか?

 

 

エクストリーム出社なら仕事をしながら「夢を追いかける」こともできる

 

読書が好きで小説家志望の出社ニストは朝、小説を書いてから出社するというエクストリームな方法もあります。

 

「サラリーマンは早朝旅行をしよう!平日朝からとことん遊ぶ エクストリーム出社」より引用しています。

 

こんな感じで、早朝の時間で夢を追いかける時間を作り出すこともできます。

プロの作家さんの中でも、早朝の時間で執筆し、デビューを果たした人もいるそうです。

現在でも、早朝の時間で新作を執筆しており、会社員と二足のわらじで活躍しているのだというから驚きです。

 

できない理由を決めることは簡単ですが、エクストリーム出社ならそれを可能にします。

 

今まさに心からやりたいこと、夢があるなら、それを早朝の時間を使ってやってみてはいかがでしょうか?

 

きっと、これまでより人生がまた一つ楽しくなるはずです。

 

 

 

終わりに 

 

エクストリーム出社の早朝から遊ぶ!という発想には本当に驚きました。

 

実際に試してみると、案外早起きできますし、本当にやりたいことを存分に楽しんでから出社することができました。

 

これは人生における大きな発見です。

 

今はまだランニングや筋トレ、朝読書にとどまっていますが、いろいろなことにチャレンジしていきたいと思います。